私が愛人募集をしようと決めた大きな理由は、もちろん生活の為です。いや、娘の為といったほうが正しいかもしれません。愛人というとどこか卑猥なイメージがあり、はしたない女だって思われるかもしれません。それを利用して娘を育てているとなれば尚更印象は悪いでしょう。しかし私たち親子はこうするしかなかったんです。

 

私は高校卒業と同時に、短大へ通うために上京しました。両親は地元の短大に進めばいいと私の上京に猛反対をしていたのですが、東京での暮らしに憧れていたこともあり、親の反対を押し切って家出同然で上京しました。そんな理由もあり、遊び人の男に捨てられて、しかも子供まで身ごもったなんて親には言えずに頼ることも出来ません。もちろん親が近くにいてくれたらどんなに助かるかと思ったこともあります。しかし私は親に頼らずひとりで娘を育てていくと心に決めていました。

 

周りからは他の素敵な男性を見つけて結婚したらどうかとアドバイスも貰いますが、今は結婚は考えていません。きっと娘にも悪影響になるだろうし、そもそも子供がいる私を本気で好きになってくれる人はなかなかいないでしょう。

 

いくらひとりで娘を育てると決意しても現実はそう甘くはありませんでした。生活は困窮し、苦しい日々を過ごしていました。

 

そんなある日、耳寄りな話を入手しました。私が働く保育園の保護者達が立ち話をしている内容が偶然耳に飛び込んでいました。その内容は…

 

「ねえねえ知ってる?○○ちゃんママ、最近見た目が派手になって羽振りが良くなったけど、どうやら愛人がいるらしいよ。しかもネットで知り合ったんだって!」

 

普段なら噂好きのママたちのつまらない話だと聞き流してしまうような内容だったのですが、もしかしたら私も愛人で生活を変えることが出来るかもしれないと思い、愛人募集をしてみることにしました。ネットで募集するには愛人バンクや愛人掲示板などがあるようです。この言葉がきっかけで私の生活は大きく変わることになります。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人サイトBEST5
愛人契約の成功者から学んだ優良サイト